>  > 素直であること?

サービス二ュースService News

一覧へ戻る
NEW!!

素直であること?

-白梅学園大学大学院・特任教授無藤隆先生のFace Book拾い読み

画像1

素直であること?

ベルスキー教授の講演で、良好な環境でよく成長できる(しかし劣悪な環境では負の影響を強く受ける)という環境からの影響の受けやすさの特徴を取り上げていました。(遺伝子をいくつか特定している。)環境の良し悪しに比較的左右されないタイプの子どもはそういう特徴を持たない。
で、その良好な環境でより良く影響を受ける傾向を、upside plasticity (向上的可塑性)と仮に呼んでいました。英語で一言では言えないのだそうです。

思うに、日本語で言う「素直さ」が近いのではなかろうか。周りから影響を受けて、良くも悪しくも染まりやすい。特に良いところには開かれ学んでいく。