>  > 要領・指針の趣旨理解と幼児教育センターの普及へ

サービス二ュースService News

一覧へ戻る

要領・指針の趣旨理解と幼児教育センターの普及へ

-白梅学園大学大学院・特任教授無藤隆先生のFace Book拾い読み

画像1

要領・指針の趣旨理解と幼児教育センターの普及へ。

何でこのところ向きになって研修講師を勤めているかというと、要領・指針の改訂ポイントの実践への定着がもう少し解説的努力が必要だということと、その後の質の向上の施策として幼児教育センターの果たす役割が大きいはずだが、今の試行団塊ではかなり心許ないところが多いというあたりにあります。大それた言い方ですが、私たちの作品という気がするんですね。大事な苦労して作ってきたものを水に流したくない。少しは意味あるものにしたい。

一通りやれば、そろそろ後進や各地の現場また行政の方々が発展してくれるでしょう。小学校のスタートや低学年教育や学力向上はもう私ではなく、他の方々にやってもらうしかない。

というわけで、あとちょっとだけ。