>  > コドモン、幼児教育・保育無償化施行にむけて準備プランを発表

企業ニュースNews from companies

一覧へ戻る
NEW!! 【経営 環境 その他】企業ニュース

コドモン、幼児教育・保育無償化施行にむけて準備プランを発表

-「基本」+「登降園・請求機能」を2019年8月まで無償提供

画像1

株式会社コドモン(東京都港区)は、2019年10月より施行される幼児教育•保育無償化に向けて、保育事業者を支援するための「準備プラン」を提供する。

2019年10月より各地方自治体にて施行される「幼児教育・保育の無償化」。
様々なメリットがある一方で、無償化による待機児童の増加、保育士のさらなる人材不足、また日々の業務における負担増など、さまざまな影響も懸念されています。

そこでこの度、保育ICTシステム、こども施設業務サポートサービス「コドモン」は、幼児教育・保育の無償化10月の施行前に余裕をもって導入できる支援プランを用意。

適用園は施行直前の申し込み集中を避けることで、余裕を持って、業務の効率化並びに保育士の働き方改革を推進。

※詳しくはこちらをご覧ください。
※サービスHPはこちら⇒

画像2
企業ニュース【経営 環境 その他】
住所:〒162-0066 東京都新宿区市谷台町6-3
TEL:03-3351-7511
HP :http://www.hoyusys.co.jp企業詳細へ