>  > 神戸教育短期大学附属八尾ソレイユ認定こども園が、子どもオンライン英会話を開始

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 教育 保育関連トピックス

神戸教育短期大学附属八尾ソレイユ認定こども園が、子どもオンライン英会話を開始

-子どもオンライン英会話GLOBAL CROWNが提供

画像1

2019年5月より学校法人 夙川学院 神戸教育短期大学付属八尾ソレイユ認定こども園(園長:岡崎 公典)は、タブレットを活用したオンライン英会話レッスンをスタートした。
レッスンの提供は子ども向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」を運営する株式会社ハグカム(東京都渋谷区)。

2020年の英語教育改革に伴う小学3年生からの英語教育が開始されるということもあり、低年齢化する英語教育のニーズに合わせ、英会話の導入を検討している保育園や幼稚園が多い。しかし一方では、英語講師の不足や施設職員の業務過多により導入のハードルが高くなっているのが現状。
今回、ICTを積極的に活用している八尾ソレイユ認定こども園では、3~5歳を対象とした日英バイリンガル講師によるオンライン英会話レッスンをスタートした。
英会話レッスンは世界各国に在籍するバイリンガル講師が担当する。オンラインでのレッスンにより、世界各国に在籍する講師とのレッスンが可能となり、地方をはじめとする英語講師不足等のハードルを超えて子どもたちへ高品質な英会話レッスンの提供可能となる。

画像2