>  > 【絵本】『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』『ねたあとゆうえんち』

コラムColumn

一覧へ戻る
教育 保育関連トピックス その他

【絵本】『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』『ねたあとゆうえんち』

-3月6日同時発売!

画像1

コドモエの絵本、2冊が3月6日に発売!

1冊目は読み聞かせイベントなどで鉄板人気を誇るシゲタサヤカの4年ぶりの最新作『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』が発売!
とある商店街が舞台でのしりとり大会においしい食べ物が大集合します。
【内容】
商店街で「しりとり大会」が開かれることになり、食べ物屋さんに案内状が届きました。おすしやさんチームにパンやさんチーム、ラーメンやさんチーム…優勝はどのお店!? 笑い&涙ありで、心も満腹に!

<シゲタサヤカ(しげたさやか) プロフィール>
1979年生まれ。2009年、第30回講談社絵本新人賞佳作受賞作『まないたにりょうりをあげないこと』(講談社)で絵本作家デビュー。主な絵本に『キャベツがたべたいのです』(教育画劇)、『オニじゃないよおにぎりだよ』(えほんの杜)、『わりばしワーリーもういいよ』(すずき出版)、『いくらなんでもいくらくん』(イースト・プレス)など。
------------------------------------------------------------------------
2冊目は大串ゆうじ『ねたあとゆうえんち』の絵本。
昭和レトロな不思議ワールドへようこそ。隅々まで描かれた不思議な遊園地が圧倒的!
ページをめくるたびにわくわくする絵本。
【内容】
夜、「今日こそ絶対に寝ないぞ」と決めた僕のベッドに「ガチャーン!」と車輪が生えて、町をベルトコンベアーみたいに「ウィーン」と運ばれた先は!?
注目新人が濃密に描くレトロ感あふれる魅惑の世界。

<大串ゆうじ(おおくし・ゆうじ) プロフィール>
1976年茨城県出身。多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。個展などで作品を発表しながら雑誌、テレビ、広告などのイラストレーションで活躍。絵本に『しょうてんがいく』(偕成社)がある。
http://www.senggeng.com/kushi/

画像2