>  > 災害時の保育園、保護者への連絡手段に「保育ICT導入」の兆し

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 保育関連トピックス その他

災害時の保育園、保護者への連絡手段に「保育ICT導入」の兆し

-東京都認証保育所協会とネクストビートが調査

画像1

東京都認証保育所協会とネクストビートは、保育園の緊急時・非常時の連絡手段に関する共同調査を実施し、結果の概要を発表した。(平成31年2月1日)

調査では、保育園の緊急時・非常時の連絡手段について「すでに取り入れている対策」と「現在導入していないが、利用を検討している対策」を訊ね、59施設から回答を得た。

それによると、現在の対応方法としては、固定電話や携帯電話で連絡を試みるケースが圧倒的に多いことが分かった。今後導入を検討している対策としては、「ICTシステムを通じた一斉配信」を選択した保育施設が突出していた。

また、非常時の連絡手段について、困った経験や事例を自由記述で訊ねたところ、災害時に回線の混雑で電話がつながりにくくなったなどの声が聞かれた。