>  > 株式会社ポピンズ、初任給を保育サービス業界トップへ

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 保育関連トピックス その他

株式会社ポピンズ、初任給を保育サービス業界トップへ

-大卒 260,000円に引き上げ

画像1

「最高水準のエデュケアと介護サービスで社会に貢献する」を理念に、ナニーサービス(ベビーシッター派遣)から高齢者向けVIPケアサービス、家事支援事業、教育研修事業等、幅広い事業の展開をする株式会社ポピンズ(東京都渋谷区)は、2019年4月に、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の認可保育所および認証保育所に勤務する保育士の新卒初任給を保育サービス業界(*)トップへ引き上げることを決定したと発表。また、現在働く保育士の月給についても、来春を目途に改善をしてゆくとのこと。

*2018年11月7日 日経MJ“保育サービス”調査による上位10社との当社による比較

ポピンズは2018年4月に過去最多の23か所の保育施設運営を開始し、全国で213か所の保育・教育施設数を運営、様々な人生の場面において、働く女性の活躍を30年にわたり力強く支援。
一方で、保育士の有効求人倍率は上昇傾向にあり、特に東京都では2017年12月には6.61倍まで上がり、採用活動は困難を極める状況が続いている。ポピンズでは、処遇改善の他、保育士が長く働き続けられる環境を整備していく方針。

<月額給与(初任給)>
大学院卒・大学卒 260,000円
短大・専門学校卒 243,000円