>  > 【園情報】こどもが見つけた小さな秋の手がかり

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 教育 保育関連トピックス

【園情報】こどもが見つけた小さな秋の手がかり

-学校法人しずわでら学園 認定こども園 ふじおか幼稚園

画像1

昭和55年に開園した認定こども園ふじおか幼稚園(栃木県栃木市・市村弘貴園長)は『立ち上がるチカラ』を育むことを教育目標としている。

ふじおか幼稚園の、教育方針を研究・実践するなかで、たどり着いたのが独自の教育法「ふじおかメソッド」。

ふじおかメソッドは、「やりぬく力」「やる氣」「自制心」「協調性」「社交性」の5つの柱を通じて、認知能力と非認知能力をバランスよく身につけられるプログラム。職員一人ひとりがこの教育法を理解し、何をすべきかよく突き詰めており、知識やスキルだけではなく、子どもたちが自ら考え行動することができるような「立ち上がるチカラ」が、驚くほど育つ環境をつくりあげることができています。
ITやコンピュータ技術の進化がますます進み、子どもたちを取り巻く環境も今後大きく変化していくでしょう。そんな社会を生き抜いていく子どもたちが、どんな逆境にも自らのチカラで立ち向かい解決できるように、またどんな高い壁にぶつかっても自力で乗り越えられるように。そう願いながら、この楽しい幼稚園生活のなか、「立ち上がるチカラ」を目標としている。

今回『ふじおかメソッドの中にあるやりぬくチカラ、やる氣を秋探しというテーマで自然の中から学ぶ体験学習を行った』

体験内容はこちらをご覧ください

画像2
画像3