>  > 新設園情報:ユーカリが丘駅直結認可保育園 「ユーカリ森 マイキッズ」2019年1月4日(金)開園

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 保育関連トピックス その他

新設園情報:ユーカリが丘駅直結認可保育園 「ユーカリ森 マイキッズ」2019年1月4日(金)開園

画像1

山万グループのワイエム総合サービス株式会社は、千葉県佐倉市のユーカリが丘ニュータウンに、自社が運営するタウン内3施設目となる認可保育園「ユーカリの森マイキッズ」を2019年1月4日に開園すると発表。

ユーカリが丘は昭和46年から山万グループ単独で、あらゆる世代が安心して住み続けられる街を目指して街づくりを続けている。街づくりを進める中で子育て支援と高齢者支援を一体の課題と捉え、1999年に日本初の駅直結型の園庭付き託児所を開設し、その後2004年に千葉県で初めての民設の認可保育園に認可された。その後ユーカリが丘ニュータウンの人口増加に併せて施設整備を進め、2018年11月時点で、認可保育園を2施設・小規模認可保育園を2施設運営し、さらに指定管理委託を含め児童センターと学童保育所を合わせて6施設運営。合計で約600名の園児が在籍する。

今回オープンする認可保育園『ユーカリの森 マイキッズ』は、高層マンションの一角でありながら日当たりが良く各教室から太陽の光が降り注ぎ、解放感と広さを持つ広々としたオープンスペースが子供たちを迎えます。各教室はそれぞれのカリキュラムに合わせて使用することはもちろん、縦割り教育として教室をつなげ異なる年代の交流を図っていく予定。また、教室をつなげて使用することで、多くの保育士の目で子供の安心・安全を見守ります。保育園の立地が駅直結ということで、電車が見えることもさることながら、同時に自動車等も見降ろせる立地。また、壁で囲ってしまう給食室をガラス張りにすることで、調理中のにおいや工程を見ることと等により、五感に触れる食育も目指している。