>  > 育児雑誌6誌が選ぶ、2018年の日本の子育てトレンドが決定!

コラムColumn

一覧へ戻る
保育関連トピックス その他

育児雑誌6誌が選ぶ、2018年の日本の子育てトレンドが決定!

-りゅうちぇる、千原ジュニア、安田美沙子、若槻千夏が授賞式に登場!

画像1

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
育児雑誌6誌が選ぶ、2018年の日本の子育てトレンドが決定!
りゅうちぇるさん、千原ジュニアさん(千原兄弟)、安田美沙子さん、若槻千夏さんが授賞式に登場!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

2018年11月29日、「ペアレンティングアワード実行委員会」は、2018年で育児業界に影響を与えたタレントや、ヒット商品、話題になった出来事などの子育てトレンドを表彰する「第11回 ペアレンティングアワード」授賞式イベントを「楽天クリムゾンハウス 4Fカンファレンスルーム」にて開催した。

当日の授賞式では、ヒト部門では、りゅうちぇるさん&ぺこさん、千原ジュニアさん(千原兄弟)、安田美沙子さん、若槻千夏さんの計4組、モノ部門15商品、コト部門4項目、総勢23のアワード受賞が発表されました。

食育インストラクターの資格を取得するなど、料理上手としても有名な安田美沙子さんは、「息子が今1歳半になりますが、毎日失敗と反省をくりかえし子育てを行っています。この賞を糧に、これからもママとして頑張っていきたいです」とコメント。

りゅうちぇるさんは「自分の子供が想像以上にかわいすぎ! 他の子はそんな風には思えないけど」と本音をもらしつつ、「子供が世界一かわいいから何でもがんばれちゃう」と、パパとしてこれからも仕事をがんばっていくことを宣言した。

若槻千夏さんは「じつは去年、テレビ番組のリポーターとして参加しておりました。今年、文化人枠として今年受賞するなんて考えてもいませんでした。ママ部門での賞もまだまだあきらめていませんので、来年はW授賞を狙います!」とアピール。

千原ジュニアさんは「ええ〜? 俺がパパ部門受賞?? なんでえ? と主催者側を疑いました。育児に関しては奥さんのまんま言いなり。今日も妻から盾をもらって来いと言われ、言われるがままやってきました」。と話し、会場は笑いに包まれた。

「ペアレンティングアワード」は、育児雑誌メディアが中心となり、毎年、子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)を表彰し、信頼性が高くタイムリーな情報を提供。日本のパパやママたちがより子育てを楽しみ、自信を持って子供たちと関われるような、子育て社会になることを目指しています。

※受賞理由や受賞コメントは、ペアレンティングアワード公式サイトにて掲載しております。
http://parentingaward.com/