>  > イー・ラーニング研究所、サンこども園へ学習機材にタブレット寄贈

コラムColumn

一覧へ戻る
教育 保育関連トピックス

イー・ラーニング研究所、サンこども園へ学習機材にタブレット寄贈

画像1

イー・ラーニング研究所は5日、フォルス学習システムの販売店「ハピネスクラブ」と共同で、青森県弘前市にあるサンこども園へ、フォルス学習システムとオリジナルタブレット端末を寄贈すると発表した。

d13831-74-742138-0サンこども園は、世界遺産白神山地を背景に、自然環境あふれる立地条件での教育を基本に活動している。イー・ラーニング研究所は、児童の教育格差の是正を目的に、2008年から全国の児童施設へフォルス学習システムやPC・タブレット端末の寄贈活動を行っているが、今回、同社の企業理念とサンこども園の取り組みが一致したから、寄贈の運びとなった。

寄贈を記念して、12日14時からサンこども園で贈呈式が行われる。贈呈式では、イー・ラーニング研究所から、フォルス学習システムへアクセスできるIDパスワード20カウントを、「ハピネスクラブ」代表の杉浦典子氏からオリジナルタブレット端末「FORCE Tab」20台を、サンこども園代表の毛利シゲ子氏に提供する