>  > 幼稚園での預かり保育も無償化…政府方針

コラムColumn

一覧へ戻る
経営・環境 保育関連トピックス その他

幼稚園での預かり保育も無償化…政府方針

画像1

幼稚園での預かり保育も無償化…政府方針

政府は、2020年度から全面実施する幼児教育・保育の無償化で、幼稚園での預かり保育も対象とする方向で調整に入った。

幼稚園で幼児を預かる標準時間は認可保育所より短いが、預かり保育も対象に含めることで不公平感を解消する狙いがある。

政府によると、利用児童数は幼稚園が約127万人で、認可保育施設が約255万人となっている。幼稚園の教育時間は標準4時間で、午前9時から昼1時間休憩を挟んで午後2時までなどとなっているところが一般的だ。預かり保育は午前7時台から始める園もある。文部科学省の16年の調査によると、預かり保育の終了時間は午後5時以降の園が68・2%に上った。

<リセマムより>